スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思考停止なんてない晴れパ【シングル】

ポケモン BW シングル PT


予約投稿

キュウコンフシギバナクレセリアカイリューコバルオンラグラージ


ポケモン技1技2技3技4持ち物備考
キュウコンフレアドライブ催眠術吠える      めざめるパワー氷orどくどく炎のジュエル夢特性
フシギバナくさむすびめざめるパワー炎眠り粉吠える黒いヘドロ夢特性
クレセリアサイコキネシスこごえるかぜつきのひかりどくどくorめざめるパワー炎食べ残し
カイリューげきりん神速炎のパンチかわらわり拘り鉢巻夢特性
コバルオンインファイトボルトチェンジめざめるパワー氷挑発命の珠
ラグラージ地震雪雪崩ステルスロックあくびオボンのみ



ここ1,2週間前から晴れパ構築を考え始めましたが、ひとまず上のパーティに落ち着きました。

日照りキュウコン+葉緑素ポケモンがいないと晴れパっぽくないので、その2枠は必ず入れるように考えてきました。。
当初は1週間程前に書いた記事の末尾ある”キュウコン+メブキジカ+クレセリア+カイリュー”と、葉緑素ポケモンをメブキジカにして廻していましたが、最近はフシギバナに変えました。

メブキジカを降ろした理由としては、
キュウコン+メブキジカの耐久が不安定すぎる点。当初は有利な対面から催眠吠えループからメブキジカの起点を作り、カバドリのような感覚で廻せる組み合わせかと思っていましたが、カバルドンとキュウコンの耐性、耐久力の差、あくびと催眠術の命中率の差、砂ダメ、ステロ云々の差からキュウコンメブキジカが思っていた以上に動かしにくかったです。また、ドリュウズと違いメブキジカは全抜きを狙いやすいポケモンではないのと、珠を持たせても素の火力不足が痛感させられましたw

フシギバナを選んだ理由は、
晴れ時以外でも相性が有利なポケモンに後出してきる耐久がある点と、当たれば強い葉緑素眠り粉ができる点です。
キュウコンに依存せずとも単体での運用も期待できるポケモンなので選出率は高めです。

ただ場面によってはどちらもそれぞれ欲しいときがあるので一概には言えませんが;


個別解説

・キュウコン

基本的に選出率は低め (あれw?
ジュエルフレアドライブでH191ウルガを1発ラインのAを確保、Sは陽気最速ドリュウズ抜き。
詳しくは過去の記事参照
催眠は基本的に相手の交換が読める場面で撃てるように心がけたいです。

相手のPTにユキノオー、ニョロトノがいるのなら選出できる機会がありますが、カバルドン、バンギラスは厳しいです。
ただ逆に相手にとってはカバやバンギの選出が行いやすいはずなので、そこはコバルオンやラグに任せます。


・フシギバナ

配分については過去の記事を参照
ロトムやニョロトノ相手だと草結びの威力不足感は否めないですが、♀が解禁されるまで我慢します。
めざ炎があるとナットレイやハッサムに対しても向かっていけます。オッカのないハッサムなら晴れめざ炎で大抵1発になります。
あと、黒いヘドロを持たせることでPT内でたべのこしを他のポケモンに回すことができるのがさりげなく助かりますw


・クレセリア

このPTの要。配分は過去の記事のものよりDを少し落としてSを上げています。
フシギバナは格闘を受けることはできても決定打が足りないので、対格闘はクレセリアに任せています。
最近増えてきたバシャーモにも強く、剣舞珠フレアドライブを耐えれるほどの耐久があります。
また月の光は晴れ時には最大HPの2/3を回復することができるのが魅力的です。
凍える風はこのPTが全体的に中速気味なのを補うため、電磁波が効かないガブなどに刺さる、クレセが起点にされるのを防止するために採用しています。


・カイリュー

PTのエースアタッカー。
ガブやマンダとの差別化ポイントとなる神速を活かしつつ、終盤で一貫性を作るのが目標。キュウコンやコバルオンがいるおかげで相手のユキノオーに圧力をかけられるためカイリューが動きやすくなり、受けにくる鋼には晴れ炎のパンチが刺さります。


・コバルオン

なぜコバルオンなのかというと、晴れ構築を考えていた上で岩、ドラゴン、悪の一貫性が生じやすいことに気付き、それらを半減できるコバルオンを採用。
特に晴れパは対バンギラスが辛くなりやすいと思うので特性でバンギにプレッシャーを与えられるコバルオンは優秀。
またカイリューとの相性補完も良く、コバルオンが削り→カイリューで落とす、というのが理想的な流れです。
めざ氷、ボルチェン、インファイトの両刀型にすることで、ラキ(ハピ)グライムドーの受けループにも強くなります。
ボルチェンを覚えられるのはテラキ、ビリジとの差別点になると思います。
挑発はカバルドンやキノガッサ意識。


・ラグラージ

キュウコンメブキジカの頃から入れていたポケモンです。
PTが全体的に草抵抗を持っているのでラグラージは入りやすいです。
役割はステロと欠伸サポート。また、対砂パに出せるポケモンでもあり、電磁波無効なのも重要だったりします。
水等倍のラグラージですが、晴れ下なら水技を半減威力で受けることをできるのは晴れパならではだと思います。




まだこの構築を組んでからそれほど廻せてはいませんが、使い心地は悪くないです。
この構築が一番誘いやすのは雨パだと思うのですが、その雨パへの決定打が不足気味なのでタイプ一致の電気技が欲しいときが多いです。
”晴れパは難しい”という結論は変わらずのままなので、もう少し煮詰めていきたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ドルチェ

Author:ドルチェ
性別:♂
職業:大学生
一言:ウサギ年、阪神優勝!

阪神ファンです♪
好きなポケモンはプリン、ミジュマル!
このブログではポケモンの育成、対戦、ニュースなどの記事を中心に書いています。
シングル63、ダブル64、ローテーション64対戦可能です。
第四世代まではダブル中心でしたが、第五世代からは総合勢目指しています!

対戦は随時受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
対戦:5157-4062-5567
配布:3353-4806-4691

リンクはフリーですのでどうぞ。ご一報してもらえると助かります。
相互リンクも募集中です。
あとコメントも大歓迎です。

最新記事
カウンター
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。