スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思考停止なんてない晴れパ続き【シングル】

BW ポケモン シングル 晴れパ パーティ


予約投稿


キュウコンフシギバナクレセリア
コバルオンカイリューラグラージ

以前紹介しました上の晴れパの補足とここ最近使用してきた感想を書いていきます。


・キュウコン@炎のジュエル
実数値:152-106-95-*-150-155
フレアドライブ、ニトロチャージ、めざめるパワー氷、催眠術
過去の記事の配分2

変更点はめざめるパワー氷を採用、吠える→ニトロチャージ
ニトロチャージが予想以上に便利で、相手がキュウコンより早いポケモンを後出ししてきたところにニトロチャージを当て、縛り関係の逆転を起こし、催眠術を上から撃てる機会を増やすことができました。
晴れジュエルニトロチャージ+晴れフレアドライブでもH191-B86ウルガモスは確定1発にできます。
めざ氷はガブやマンダ意識で入れていますが、どちら1発で落とすことはできないので交換読みで撃ち逃げる形になります。



・フシギバナ@くろいヘドロ
実数値:187-*-104-132-137-115
くさむすび、めざめるパワー炎、眠り粉、吠える
過去の記事の配分とほぼ同じです。(めざ炎個体のためCの値が変わっています。

変更点はなし。
水ロトムなどと対峙するとくさむすびの威力不足を感じました。
キュウコンと同時選出することはあまりありませんでした。


・クレセリア@たべのこし
実数値:255-*-176-95-155-114
サイコキネシス、こごえるかぜ、めざめるパワー炎、つきのひかり
過去の記事の配分よりSを上げ、こごえるかぜ1発で陽気最速ガブリアス抜き調整にしてあります。

物理耐久はA182バシャーモの珠1剣の舞フレアドライブを確定耐え。
特殊耐久はC216シャンデラの拘りシャドーボール、C182ラティオスのジュエル流星群1.5発を耐えます。

このパーティは、カバルドンの突破が困難なのでめざ炎の枠をどくどくに変えてもいいかもしれません。ラッキーやスイクンを呼ぶ機会も多かったので。



・コバルオン@命の珠
実数値:166-110-134-142-92-176
インファイトor聖なる剣、ボルトチェンジ、めざめるパワー氷、挑発

キュウコンクレセリアの組み合わせだけではバンギラスを呼びやすいのでそこを補ってもらうポケモン。
選出率は一番高かったです。
初手ガブリアスは襷だとめざ氷を当てても地震で落とされるので引くのが安定です。コバルを見たガブは地震か炎技、もしくは交代することがほとんど、またコバルオンを見てバンギラスを後出しは厳しいのでクレセリアの後出しが行いやすくなります。
ボルトチェンジはサイクルと削り役として重宝しました。コバルオンに対してギャラドスで突っ張ってくる方も結構いたのでボルトチェンジは便利でした。
挑発は主にカバルドン用。


・カイリュー@拘りハチマキ
げきりん、しんそく、炎のパンチ、かわらわり

メインアタッカー。
選出率は高めでした。
神速があるから勝てた場面も多くありました。
正直、Aにもう少し振っておけばよかったと思うときが多かったです。


・ラグラージ@オボンの実
地震、雪雪崩、ステルスロック、欠伸
ブログリンク先のべっちKさんのラグラージ配分と同じです。参考にさせていただきました。

電磁波ボルトロスが怖いため地面枠として採用。ステルスロックと吠えるを覚える点は優秀でしたが、このパーティにはあまりあっていないような気もしているのでこの枠は変えてみるかもしれません。



・選出率

1 コバルオン
2 クレセリア
3 カイリュー
4 ラグラージ
5 キュウコン
6 フシギバナ


・組み合わせメモ

フシギバナ+キュウコン+カイリュー
コバルオン+クレセリア+カイリュー
ラグラージ+クレセリア+カイリュー
キュウコン+クレセリア+カイリュー
フシギバナ+コバルオン+クレセリア



・辛かったパーティ
カバルドン+ドリュウズ・・・基本的にフシギバナ+キュウコン+カイリューの形で選出しますが、キュウコンの出すタイミングを間違えるとあっさりと負けていました。





レーティング第二シーズン開始と同時に一旦レートをリセットして再び1500から始めましたが、一応このPTでレート1700は超えることができました。(実際はそれ以前に少し他のパーティでも廻していたので1550ぐらいからのスタートでしたが;




スポンサーサイト

思考停止なんてない晴れパ【シングル】

ポケモン BW シングル PT


予約投稿

キュウコンフシギバナクレセリアカイリューコバルオンラグラージ


ポケモン技1技2技3技4持ち物備考
キュウコンフレアドライブ催眠術吠える      めざめるパワー氷orどくどく炎のジュエル夢特性
フシギバナくさむすびめざめるパワー炎眠り粉吠える黒いヘドロ夢特性
クレセリアサイコキネシスこごえるかぜつきのひかりどくどくorめざめるパワー炎食べ残し
カイリューげきりん神速炎のパンチかわらわり拘り鉢巻夢特性
コバルオンインファイトボルトチェンジめざめるパワー氷挑発命の珠
ラグラージ地震雪雪崩ステルスロックあくびオボンのみ



ここ1,2週間前から晴れパ構築を考え始めましたが、ひとまず上のパーティに落ち着きました。

日照りキュウコン+葉緑素ポケモンがいないと晴れパっぽくないので、その2枠は必ず入れるように考えてきました。。
当初は1週間程前に書いた記事の末尾ある”キュウコン+メブキジカ+クレセリア+カイリュー”と、葉緑素ポケモンをメブキジカにして廻していましたが、最近はフシギバナに変えました。

メブキジカを降ろした理由としては、
キュウコン+メブキジカの耐久が不安定すぎる点。当初は有利な対面から催眠吠えループからメブキジカの起点を作り、カバドリのような感覚で廻せる組み合わせかと思っていましたが、カバルドンとキュウコンの耐性、耐久力の差、あくびと催眠術の命中率の差、砂ダメ、ステロ云々の差からキュウコンメブキジカが思っていた以上に動かしにくかったです。また、ドリュウズと違いメブキジカは全抜きを狙いやすいポケモンではないのと、珠を持たせても素の火力不足が痛感させられましたw

フシギバナを選んだ理由は、
晴れ時以外でも相性が有利なポケモンに後出してきる耐久がある点と、当たれば強い葉緑素眠り粉ができる点です。
キュウコンに依存せずとも単体での運用も期待できるポケモンなので選出率は高めです。

ただ場面によってはどちらもそれぞれ欲しいときがあるので一概には言えませんが;


個別解説

・キュウコン

基本的に選出率は低め (あれw?
ジュエルフレアドライブでH191ウルガを1発ラインのAを確保、Sは陽気最速ドリュウズ抜き。
詳しくは過去の記事参照
催眠は基本的に相手の交換が読める場面で撃てるように心がけたいです。

相手のPTにユキノオー、ニョロトノがいるのなら選出できる機会がありますが、カバルドン、バンギラスは厳しいです。
ただ逆に相手にとってはカバやバンギの選出が行いやすいはずなので、そこはコバルオンやラグに任せます。


・フシギバナ

配分については過去の記事を参照
ロトムやニョロトノ相手だと草結びの威力不足感は否めないですが、♀が解禁されるまで我慢します。
めざ炎があるとナットレイやハッサムに対しても向かっていけます。オッカのないハッサムなら晴れめざ炎で大抵1発になります。
あと、黒いヘドロを持たせることでPT内でたべのこしを他のポケモンに回すことができるのがさりげなく助かりますw


・クレセリア

このPTの要。配分は過去の記事のものよりDを少し落としてSを上げています。
フシギバナは格闘を受けることはできても決定打が足りないので、対格闘はクレセリアに任せています。
最近増えてきたバシャーモにも強く、剣舞珠フレアドライブを耐えれるほどの耐久があります。
また月の光は晴れ時には最大HPの2/3を回復することができるのが魅力的です。
凍える風はこのPTが全体的に中速気味なのを補うため、電磁波が効かないガブなどに刺さる、クレセが起点にされるのを防止するために採用しています。


・カイリュー

PTのエースアタッカー。
ガブやマンダとの差別化ポイントとなる神速を活かしつつ、終盤で一貫性を作るのが目標。キュウコンやコバルオンがいるおかげで相手のユキノオーに圧力をかけられるためカイリューが動きやすくなり、受けにくる鋼には晴れ炎のパンチが刺さります。


・コバルオン

なぜコバルオンなのかというと、晴れ構築を考えていた上で岩、ドラゴン、悪の一貫性が生じやすいことに気付き、それらを半減できるコバルオンを採用。
特に晴れパは対バンギラスが辛くなりやすいと思うので特性でバンギにプレッシャーを与えられるコバルオンは優秀。
またカイリューとの相性補完も良く、コバルオンが削り→カイリューで落とす、というのが理想的な流れです。
めざ氷、ボルチェン、インファイトの両刀型にすることで、ラキ(ハピ)グライムドーの受けループにも強くなります。
ボルチェンを覚えられるのはテラキ、ビリジとの差別点になると思います。
挑発はカバルドンやキノガッサ意識。


・ラグラージ

キュウコンメブキジカの頃から入れていたポケモンです。
PTが全体的に草抵抗を持っているのでラグラージは入りやすいです。
役割はステロと欠伸サポート。また、対砂パに出せるポケモンでもあり、電磁波無効なのも重要だったりします。
水等倍のラグラージですが、晴れ下なら水技を半減威力で受けることをできるのは晴れパならではだと思います。




まだこの構築を組んでからそれほど廻せてはいませんが、使い心地は悪くないです。
この構築が一番誘いやすのは雨パだと思うのですが、その雨パへの決定打が不足気味なのでタイプ一致の電気技が欲しいときが多いです。
”晴れパは難しい”という結論は変わらずのままなので、もう少し煮詰めていきたいと思います。

晴れパが難しいです 【シングル】

BW ポケモン シングル 晴れ PT 考察


キュウコン

この暑さのためか、最近、晴れパについていろいろ考え始めました。
キュウコンが個人的に好きというものありますが・・・。

トリプルやシュータは分かりませんが、他のルールでは晴れパは非常に少ないですw
その一番の要因は安定性がないことでしょうw
晴れパで活きてくるポケモンの多くが炎、草・・・それ自体は別にいいんですが何故に炎で葉緑素ポケモンがいないのでしょうか;;
また、雨パや砂パとの大きな違いは晴れパで活躍できそうなポケモンの多くが晴れの力がないと運用が難しいことが多い点。

晴れパを組むにあたって思っていることは雨パや砂パのような上から殴る感覚ではなく、受けループのようにというと語弊がりますが、似たような感覚でぐるぐる廻して削っていくような動きが必要かなと考えていたりしてます。


以下、晴れ構築を作るにあたっていろいろ。


晴れパなので日照りキュウコン入れは確定。
採用理由は、もちろん日照り発動要因。そのため雨や砂が非常に流行っている現環境では当然、天候書き換えのためにキュウコンを後出しすることが多くなると思います。
特にキュウコンはユキノオー以外の天候ポケモンに全て一致弱点を突かれるため、繰り出し回数を増やすためにも配分は耐久重視にする必要性が高いと思います。
催眠吠えるループというものも見出されたようですが、不安定な晴れパで命中不安な技は自分はあまり積極的に使いたくはないですね。当たれば非常においしいですが;;


キュウコンの取り巻きについて。

せっかく晴れにするなら炎アタッカーが欲しいところですが、バシャーモやリザードンなどを採用するとキュウコンと弱点がモロカブリするため使い勝手が悪くなりがちなので、やはり草タイプですかね。

フシギバナ
フシギバナ

元々、雨受けとして優秀でかつそこそこの耐久力と格闘半減を兼ね合わせたポケモン。
ただアタッカーとしては火力は物足りないのであくまでサポート要員。
夢特性が葉緑素なので晴れの恩恵も受けられるようになりました。


ウツボット
ウツボット

同タイプ、同特性のフシギバナに比べて耐久を減らして攻撃向けになったポケモン。
この枠では貴重な先制技ふいうちも覚えます。


モジャンボ
モジャンボ

物理耐久の高さと再生力を活かしてできる物理への後出しが優秀です。
ただ晴れパなので葉緑素にしたいですがSが足りない・・・。
あと輝石モンジャラとかもおもしろいかなと思っています。


ナッシー
ナッシー

特攻の高さは魅力的ですが、遅い素早さによりあまり葉緑素の意味がもてないポケモン。
夢特性の収穫を絡めた方がおもしろそうですが、まだよく分かりませんw


メブキジカ
メブキジカ

攻撃範囲が優秀。ウッドホーン、メガホーン、どびげりと良い技を覚えますが自信の攻撃の低さが残念。
意外に電磁波も覚えたります。


ドレディア
ドレディア

ヴィジュアル的には1位だと思いますが、攻撃範囲の狭さに絶句。
蝶舞はなびらの舞をしても草タイプの通りが悪いので止まりやすいです。



今のところ、下のキュウコン+メブキジカ+クレセリア+カイリューという組み合わせを考えています。
残りの2匹はまだ構想中です。
キュウコンメブキジカクレセリアカイリュー



あと晴れパの組み合わせの良い略称が思いつきませんw
キュウコン+何かを略しても雨パのニョログドラ、砂パのバンギガブ、バンドロスみたいに語呂が良くならないのがちょっと困っています。晴れパは名前まで負けいるのでしょうかね・・・。

続きを読む

ローテーション始動PTメモ

ポケモン BW ローテーション パーティー 構築





色オノノクスサンダー色ローブシン
色ヌオーサマヨールナットレイ


ポケモン名持ち物
オノノクス逆鱗ダブルチョップ地震竜の舞ハバンのみ
サンダー10万ボルト熱風めざめるパワー氷はねやすめ命の珠
ローブシンドレインパンチマッハパンチビルドアップしっぺがえしオボンのみ
ヌオー地震ストーンエッジ自己再生のろいゴツゴツメット
サマヨールナイトヘッドいたみわけ日本晴れトリックルーム進化の輝石
ナットレイパワーウィップ種マシンガンジャイロボールじならしオッカのみ



以前も書いたようにローテーションバトルを少々始めました。

見た目通り全体的に中速から低速の構成となっています。
追い風をしてくる相手にはトリックルーム、トリパにはトリル返しで対抗しようという感じで構成しました。


・個別解説

>オノノクス
意地っ張り
H60、A180、B12、D4、S252

ハバンのみ込みでC182珠ラティオスの竜の波動を確定耐え
ミラー意識で最速

竜枠。メイン物理アタッカー。
追い風依存のガブと違い、オノノクスは竜舞いを積めば自ら素早さを上げられる点が優秀です。
またSがガブやラティよりも遅いので相手が追い風をしてもスイッチトリパから動かすこともできます。
型破りのおかげで入れてるだけで自然とココドラや天然ヌオーの牽制にもなります。


>サンダー
控えめ
CS252,B4

電気枠、飛行、格闘半減枠、地面透かし枠
スイクンやブルンゲルを突破してくれる頼もしいポケモン。
はねやすめの枠はいろいろ模索中。


>ローブシン
意地っ張り
H252、A44、B52、D156、S4

DはC182ラティオスの珠流星群を確定耐調整。

シングルと違いローテでは特殊アタッカーとぶつかることが多くなるので特殊耐久を上げています。


>ヌオー
腕白
H252、B252,A4

天然が超優秀。
最初はオボンを持たせていましたが、ゴツメに変えました。
理由としては、
ヌオー自体の素の火力が低すぎる点を補うため、、
物理AT相手にはオボンなしでも再生で回復が追いつく点、

そもそもこのヌオーは特殊ATから等倍以上の技を受けた時点で負けだと思っているので対特殊は捨て、
対物理のみ意識しています。
のろいを数回積まないと火力があまりにもないので、上手く物理ポケモンに当てて積んでいきたいです。
ストーンエッジは命中と確定数の不安定さから冷凍ビームに変えるかもしれません。


>サマヨール
生意気
H252、D252、B4

格闘無効枠
スカーフキッスからの被弾ダメージを減らすためにもHD特化。

このパーティーの要。
サポート役ですが、ナイトヘッドも相手の襷潰し、確定数ずらしなどができるので必須です。


>ナットレイ
勇敢
H252、B228、D28

電気半減枠、雨パ受け枠
シングル用の流用です;;
詳しくはこちら



まだ直接当たったことはありませんが、ママンコウのような水浸しを絡めたパーティーの対策ができていないと思います。
それ以前に挑発持ちがいないことが問題なので検討していきたいです。

パーティ紹介

日曜日に行われた25人規模の突発大会でベスト3になりましたのでそのときの構築を書いてみます。
ルールはシングル63でトレイン準拠のものです。

ガブリアスロトムメタグロス
ソーナンスウルガモスユキノオー

ポケモン技1技2技2技4持ち物
ガブリアス逆鱗ダブルチョップ地震岩雪崩拘りスカーフ
水ロトムハイドロポンプボルトチェンジめざめるパワー炎トリック拘りメガネ
メタグロス思念の頭突きバレットパンチ冷凍パンチアームハンマーシュカのみ
ソーナンスミラコートカウンターアンコールみちづれオボンのみ
ウルガモス大文字虫のさざめき蝶の舞めざめるパワー地面ラムのみ
ユキノオー吹雪ギガドレイン氷の礫絶対零度きあいのタスキ



いわゆるスタンパ。
ここ最近までバンギドリュの砂パやニョロトノピン刺しの雨パなどを使っていたので大会も砂パか雨パでいこうかなと思っていたのですが、直前にビーンさんの関西オフ時の日記を見てそれに影響されまして上のパーティを使ってみることにしました。
選出が一番多かったのは水ロトムですね。拘りトリックによってソーナンスを出しやすくでき、またウルガモスの起点作りも行いやすくなるので非常に廻しやすかったです。

自分は準決勝で負けましたがその一番の敗因は珠持ち夢ムクホークでしたw
実は今まで夢ムクホークと真面目な対戦をしたことがなく、その火力を侮っていました。
先発水ロトムVS夢ムクホークという状況で、すてみタックルか蜻蛉してくるだろうと思いボルチェンを選択しましたが、”珠捨て身すてみタックル”で水ロトムが一発で落されてしまい一気にアドを取られてしまいましたw
その後なんとか最後の1体まで持っていきましたがやはり初手ミスが大きかったです・・・。
まぁこれは自分の勉強不足が敗因みたいなものなので良い経験になりました。
気になったので、
H振り水ロトムに対する意地っ張り捨て身ムクホークの珠すてみタックルのダメージ計算をしてみたら
ダメージ: 157~187
割合: 100%~119.1%
回数: 確定1発

と見事確定1になるではないかぁぁ!ということに終わってから気づきましたw

続きを読む

プロフィール

ドルチェ

Author:ドルチェ
性別:♂
職業:大学生
一言:ウサギ年、阪神優勝!

阪神ファンです♪
好きなポケモンはプリン、ミジュマル!
このブログではポケモンの育成、対戦、ニュースなどの記事を中心に書いています。
シングル63、ダブル64、ローテーション64対戦可能です。
第四世代まではダブル中心でしたが、第五世代からは総合勢目指しています!

対戦は随時受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
対戦:5157-4062-5567
配布:3353-4806-4691

リンクはフリーですのでどうぞ。ご一報してもらえると助かります。
相互リンクも募集中です。
あとコメントも大歓迎です。

最新記事
カウンター
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。